この記事を読む前にまずは、

【応援ボタン】を押して応援してね!(^^♪

押してくれると、めちゃめちゃウレシイです(≧▽≦)


↓↓↓これだよ♪


FX初心者ランキング



↓↓ぜひぜひ!こっちのランキングもcheck!!してね♪

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村




あなたは、相場をフラクタル構造で見ていますか??


相場をフラクタル構造で捉えることができると・・・?


相場が上位足~下位足まで、どのような流れで相場が動いているか?

今後のチャートの動きを、フラクタル構造で捉えることによって、

大きな流れを把握して、シナリオを立てやすくなります。

マルチタイムフレーム分析で、環境認識をする際に、


相場はフラクタル構造で出来ている!


ってことを知っておかないと・・・

大きな流れに沿った取引が出来なくなってしまう、

エントリーしたとたんに、逆行してしまう(T_T)

ってことになりかねませんので、

とても重要なので、しっかり覚えてくださいね(*^^)v


フラクタル構造とは何か?

たとえば、

は→から作られて、は→から作られている。

雪の結晶を、顕微鏡でのぞくと→同じような形の、

小さな結晶の集合で、作られている。


このように、FXも同じで・・・


月足のチャートは→週足のチャートで、

週足のチャートは→日足のチャートで、

日足のチャートは→4時間足のチャートで、


のように、下位足のチャートの集合で、上位足のチャートが作られていきます。

図にすると↓このような感じになります。


クリックすると拡大できます!!

↓↓↓



チャートで見ると↓下の図のようになります。

下の図は4時間足のチャートで、


4時間足のローソクを6本まとめると

日足のチャートになります。


日足のローソクの中にも、4時間足のローソクが上下を繰り返して

まとめると日足のローソクになります。



相場は、似通った形!!

(フラクタル)で作られている!

上位足では、Wトップを形成している相場では、

下位足でもWトップを形成していたり・・・


上位足では、三尊を形成している相場では、

下位足でも三尊を形成しているパターンがかなりあります!!

上位足では、上昇と下降を繰り返している中に、

下位足でも上昇と下降を繰り返して、相場が出来ている!

このように、上位足と下位足を見比べてみて

似ている部分が無いかチェックしてみてくださいね!


実際のチャートで見ていくと、下の図のようになります。

↓下のチャートは、4時間足で、緑の丸の部分で三尊が出来てます。


↑上の緑の丸を拡大したのが、

↓下の1時間足のチャートです。


↑上の1時間足で見ると、4時間足の三尊の中に、

小さな三尊が、いくつも出来ているように、


上位足で、三尊が形成されている場合、

下位足でも三尊が形成されている場合がよくあります。


フラクタル構造を意識したチャートの見方


チャートを上位足~下位足順番に見ていきます。


上位足 → 相場の大きな流れを把握

基準足 → 現在の状況を把握して、エントリーのシナリオ立てる

下位足 → エントリーのタイミングを狙う


↓下の図はドル円日足のチャートです。

↑日足のチャートは、直近最安値で三尊を形成後、上昇してきて、

 高値を更新できずに、ダブルトップを形成、

 目線は上目線だが、ダブルトップのネックを抜けたら売りが加速して、

 日足レベルで、大きく下降するかも!


 週足以上は下目線下降相場の戻り売りを仕掛けてきそうな場面。


日足 → 日足以上は売、高値を更新できずにwトップ、売が強い、
     日足ではまだ、買いで狙ってくるトレーダーがいるかも!


↓下の図は4時間足のチャートです。

↑4時間足のチャートは、

直近最高値をつけた、押し安値を下抜けたので下目線

前回の高値を上抜けれなく、ダブルトップで下げてきた


4時間足 → 売

↓下の図は1時間足のチャートです。

↑1時間足のチャートは、

大きい流れでは、wトップの中で、

小さなwトップ
を付けて、下降、押し安値を下抜け下目線

三尊を作って上昇してきたラインを下抜け、

まだ下げてきそうな相場状況。


1時間足 → 売


↓下の図は15分足のチャートです。


↑↑↑

↑15分足のチャートは、

意識されているラインを抜けてきた、

まだ下げては行きそうだけど、エントリー出来そうにない

エントリーのタイミングを逃したどこまで下げるか様子見

もう一度価格が戻ってきたら、売でエントリーできるかな?


まとめると↓

日足 → 日足以上は売、高値を更新できずにwトップ、売が強い、
     日足ではまだ、買いで狙ってくるトレーダーがいるかも!
4時間足→ 売
1時間足→ 売
15分足→ 売、だけど、今はエントリー出来ない!



注意事項


これはあくまで私の判断であって必ずしもこれが正解!

と言う訳では、ありません!(相場に正解はない!)

あなたが相場状況を把握するうえで、

他のトレーダーは、どのような考えで?

他のトレーダーは、どのように判断しているのか?


考えて戦略を立てることが大事になってきます!



このように相場を、

フラクタル構造で捉えれるようになると?


上位足の流れの中で、下位足ではどのように流れているのか?


を見ることで、エントリータイミングや

今後の相場の流れのシナリオを、

立てやすくなりますので、


相場はフラクタル!!


意識して、

チャートを上位足~下位足まで見て、

環境認識をおこなっていってくださいね(*^^)v






追伸


もっと詳しく、勉強を進めていきたい!

チャートを分析出来るようになりたい!!という方は、

ぜひ!!→LINE公式アカウントを、友だち追加←して、

LINEの配信に沿って勉強を進めていってくださいね!(*^^)v

今なら!無料で!

*手法の秘密*

プレゼントしているので、

ぜひ!→友だち追加してGetしてくださいね(^^♪

友だち追加