記事を読む前に!

まずは【応援ボタン】を押して、

気合を入れてくださいね!!٩( ”ω” )و


↓↓↓これだよ☆


FX初心者ランキング


↓↓こっちのランキングは今何位かなぁ?|ω・)

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村


ローソク足について詳しく説明していきますね!(-ω-)/


ローソク足は始値、高値、安値、終値4つの価格


四本値」を示していて、

始値と終値の位置関係で陰線か陽線かが決まります。

ローソク足は1日や4時間、1時間、15分、5分、

などといった一定期間内の動きを1つの記号で表したもので、

日足(ひあし)1時間足(1じかんあし)などと呼びます。



上に細く突き出た線を上ヒゲ

下に突き出た線を下ヒゲ

柱の部分を実体と呼びます。


ローソク足はあなたのトレードスタイル

スキャルピング、デイトレード、スウィングトレード、

などによって時間足を使い分けます



正しく決まっているわけではないので、

あくまで参考に ↓ 下の図を参考にしてください。


私のトレードスタイルは、スキャルピングとデイトレの中間、

くらいで保有時間は数分~数時間程度で、

10pips~30pipsを狙って、

1分足~4時間足を使用して取引を行っています。


ローソク足にはこの他にも、たくさんの種類がありますが、

すべてを覚える必要はありません!!

ってか私は覚えてません‼笑(覚えておいても損はしない)

ローソク足1つ1つに色々な意味がありますが、

↑のよく見るローソク足の意味や、

長いヒゲをつけたら強く反発した、

など自分が覚えやすい足の形や、

好きなパターンに絞って、

エントリーの根拠や判断に使用していけば良いかと思います。


ローソク足を複数本組み合わせて見ることで、

相場の状況、売、買の勢い、

この後のレートが上に行くか下に行くかの予測が出来ます。

↑の図の包み線以外にも組み合わせて見るパターンが色々あり、

はらみ線、三手大陰線、たくり線、かぶせ線などなど...

頻繁に出てくるパターンやあなたの好みのパターンを注意深くチャートを見て、

見つけていくと、


「この相場状況のこの場所でこのパターンが出たからエントリー!」

みたいな感じであなたの手法を作ることが出来るので(検証は必要)

過去チャートをイッパイ見て!

練習を重ねて!

相場の動きを予測していきましょう!(^_-)-☆



どの証券会社で取引すればイイ??

そんなあなたにおススメの証券会社ベスト3

ぜひぜひ!checkしてね(^^♪
↓↓↓





追伸

今なら!

→LINE公式アカウント←に登録してくれた方限定で!!

無料で!!٩( ”ω” )و

☆手法の秘密☆ をプレゼント中!!

ぜひ!ぜひ!(^^♪

→LINEで友だち追加←でGet♪してくださいね(^_-)-☆

LINEの配信では、段階的に、FXを学べる内容となってます!

もちろん初心者の方でも!

分かりやすく学べる内容となってますので、

安心して勉強を進めてくださいね(^^♪

さぁ!!あなたも!!

今すぐ友だち追加でプレゼントをGetして、勉強する!!

友だち追加



少しでもタメになったよ!!

って方は下のボタンを押して応援してくれるとうれしいです!(^_-)-☆

↓↓これだよ


FX初心者ランキング


↓↓ブログランキングもチェックしてね(^^♪

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村