この記事を読む前に、

まずは【応援ボタン】を押して、

応援してくれるとウレシイです(≧▽≦)


↓↓↓これだよ♪


FX初心者ランキング


↓↓コッチも押してみてね(^_-)-☆

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村



トラリピ注文方法

ハーフ&ハーフって何??



トラリピの注文方法、

ハーフ&ハーフは、注文のトラップを仕掛けるレンジ


上半分が売り注文のトラリピ


下半分が買い注文のトラリピ


売と買いの両方の注文を仕掛ける戦略です!(^^♪

図にするとこんな感じです♪
↓↓↓


レンジ上限では、売り圧力が掛かり

レンジ下限では、買い圧力が掛かります。

レンジ相場では、

レンジ上限で売りの逆張り、

レンジ下限では下位の逆張りが

セオリーとされてます。


トラリピは、

基本的にレンジ相場での利益を狙っていくので、

レンジ帯を見極め、ハーフ&ハーフで注文すれば

効率よく利益を狙っていく事が出来ます!!


注意事項


ハーフ&ハーフは、売と買いの両方の

注文を出す戦略なので、

レンジの上限に損失のリスクが出てくるので

検証を重ねて、

仕掛ける範囲を調整していく必要があります!




仕掛けるレンジを

広くする?狭くする?


短期間で取引を済ませたい場合は、

狭く(ナローレンジ)に設定します。

資金効率はよくなるが、

レンジを狭くすることで、レンジアウトする可能性が高くなるため、

こまめにポジションの調整と、相場分析が必要になります。


長期的に取引をしたい場合は、

広く(ワイドレンジ)に設定します。

設定するレンジ幅が広くなるため、

レンジアウトは少なくなる反面、

資金効率は下がり長期的に含み損を抱える場合があるため

メンタル的にも耐えられる資金で仕掛けていく必要があります。






トラリピハーフ&ハーフで注文してみた!

この記事もcheckしてみてね(^^♪

↓↓↓↓


トラリピに興味がある人は、

ぜひぜひ!コチラから↓

口座開設してみてくださいね(^^♪

マネースクエアで口座開設
↓↓↓

マネースクエア



この記事が少しでも役に立ったよ!!

って方は下のボタンを押して

応援よろしくお願いします(^^)v


↓↓↓これだよ♪


FX初心者ランキング


↓↓コッチもぜひぜひ押してみて♪

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村